一獲千金の方法

一獲千金の方法とはたくさんありますが、そこにどれだけの努力
または、投資が必要になるかが問題です。

一獲千金の方法として、まず思いつくのは宝くじでしょう

宝くじで高額当選して一獲千金を得れる確率はまさに夢の夢ともいえます。
本当に一獲千金を求めるなら当ページをくまなく読めば何か見つかるかもしれません

しかし投資が必要な一獲千金話もたくさんあるので、元手は少なからず必要です。
そこでこのページではまず、堅実にお金を貯めることを課題としましょう。

一獲千金の方法というか、そこへのステップとして、まずはお金を貯めるテクニックとして
お金への考え方を見直すということをして見ます。
お金を得る場合以下のような式のような考え方を頭に描いてください。

収入から支出を引いて、利益計算し、収入に対しての時間、労力を考えます

この場合は、貯金を最優先とするため、労力の細かい計算はしないことにして話を進めます。
(つまり、職を選ばずとにかく働けということです)

例えば主婦の方が好きなよくある割引のチラシ、普段は行かない店ですが安くなっているからと
これを見て車に乗り買い物に行きます。
3000円ほど買い物をしましたが普段より500円安く済みました。
買い物に要した時間は1時間20分くらい・・・

さて、これって得していますか?
ガソリン使って1時間以上かけて500円得するなら、時給700円のところで働いたほうが
1時間のお金に対する効率は上です、1時間働いて近所で20分で買い物を済ませば
車で買い物した人よりも結果、200円多く残すことが出来ます。

タイムイズ・マネーとはまさにここにポイントがあります。

限られた時間で何をするか、どちらが効率が良いか、この数百円の違いに着目できれば
間違いなく仕事も出来る人になるでしょうし、必然的にお金も貯まります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする